L.A.P.中小企業顧問弁護士の会は、
2020年10月5日をもちまして
営業開始11周年を迎えました。

これも当会をお引き立てくださっている
すべてのお客様のおかげでございます。
誠にありがとうございます。

a
L.A.P.中小企業顧問弁護士の会はおかげさまで営業開始11周年

a
この間、大きな災害や社会情勢の変化があり、
(東日本大震災をはじめとする震災、
各地で頻発する豪雨、昨今のコロナ等)

また中小企業をとりまく経営環境や
法律問題も大きく変化してきました。
(インターネットの普及、オンライン化、
労働問題の頻発、クレーマーの出現等)

が、どのような情勢下でも
お客様=中小企業経営者の皆様の
「足元の問題を解決しよう」
「打開策を見つけよう」
「新しいビジネスに取り組もう」
という真剣で前向きな姿に
私はいつも勇気をいただいておりました。

事務局として経営者の皆様にお話を伺うたびに
「こういう経営者様がいる限り
日本はまだまだ大丈夫!」と思うのです。

よく「経営者は孤独だ」と言われますが、
そんな経営者に寄り添いながら伴走するのが顧問弁護士です。

顧問弁護士という健全な相談相手をもつことで
必ず問題の早期発見・早期解決につながります。

貴社に合った顧問弁護士を
ご紹介する事業を継続していくことで
当会は中小企業経営者の皆様に安心して
経営に専念する環境を作っていただき、
またこの国の経済発展に誠に微力ながら
寄与して参りたいと存じます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。