困った時すぐに”専門家”に相談できる安心感は、経営者としての自信につながります。
広告業を営む (株)京葉広告社 代表取締役・三塚真弘様
にお話を伺いました。お客様事例keyo_社長

同社は1968年創業の歴史ある企業、三塚様は2012年に
先代社長からバトンを渡されるかたちで代表取締役に就任
されました。

経営者になり「気軽に相談できる相手が欲しい」と思われ
た矢先
債権回収事案が発生、顧問弁護士を探そうと思い
立ったものの・・・。

若き経営者はどのようにご自分に合う顧問弁護士を見つけ、会社経営に活かされているのでしょうか。

<取材は私が担当しました>
L.A.P.中小企業顧問弁護士の会
事務局・中川

貴社の事業概要を教えてください。

弊社は、チラシやパンフレットなど、販促物の企画・デザイン・印刷から新聞折込・ポスティング・DM発送の業務に加え、ポスターや看板の製作、写真撮影・グラフィックデザイン・動画編集・WEBデザインなどトータルに行う広告会社です。

クライアント様は千葉県柏市とその周辺地域を中心に、地方自治体・商工会議所・地元中小企業など、ありとあらゆる業種にわたります。
また全国各地への新聞折込配布も取り扱っております。

貴社の強みはどんな点にありますか? 

はい、強みは大きく2つあります。お客様事例keiyo_社屋

1つ目は、手前味噌ですが「デザインのクオリティが高く、発想力・提案力に強い自信がある」ことです。

実際にそのようなご評価をクライアント様からいただくことが多く、そのため入札や見積り金額ではなく、仕事の評判で弊社にご指名を頂ける機会が増えました。

1968年創業の老舗広告会社ですが、社員平均年齢33歳という若さを活かし、お客様の期待以上の斬新なご提案をしようという気概あふれる会社です。

2つ目は、お客様が作りたい様々な販促物をトータルでお受けできることです。

例えば、新規開店するときに必要なチラシ・看板・のぼり旗・ホームページなどの宣伝広告ツールや、メンバーズカード・クーポン券・メニューブックの製作等、たいていの物は一手にお引受けできます。

「チラシは印刷屋、看板は看板屋、ホームページはWEBデザイン会社…」というように別々の会社に依頼する手間が省けます。さらに、様々なものをトータルでお受けすることで、デザインコンセプトもブレずに統一感を持たせることができますし、一度作成したデータは他のデザインにも使用できますので、制作費を安く抑えることができます。
特にお忙しいお客様からすると「使い勝手の良い広告会社」だと思います。

ありがとうございます。
三塚社長ご自身のご経歴もお伺いできますか。

はい、大学卒業後、輸入車ディーラーで営業をしていました。

好きな仕事で何の不満もなかったのですが、あるとき知人から「営業マンがいなくて困っている小さな広告会社があるのだけれど、社長も高齢だし後継者としてやってみないか?」と誘われて23歳の時に弊社に入社しました。

畑が違う仕事でしたが、若いうちにチャレンジしたかったですし、絵を描くのも好きだったので「できる」という直感めいたものはありました。

その後、2012年に前社長が引退をして現在に至ります。

当会に顧問弁護士のお申込みをされたのは2013年でしたが、何かきっかけはありましたか。

そうですね、当時は経営者になりたてで会社経営にまつわる様々な出来事を相談する相手が欲しいと思っていました。

小額でしたが債権回収案件も発生していたので、顧問弁護士をお願いするのが良いと思い、県内の無料法律相談を利用して弁護士と会ってみることにしました。

男女計3名の弁護士とお会いしたのですが、印象は・・・実はあまり良くありませんでした。
親身になってくれないというか、話を聞き流すような感じですぐに結論を出されてしまい、早く相談を終わらせたいのかなという印象を受けました。

これでは駄目だなと思っていた矢先に、今度は税務上の大きな問題が発生してしまい、早急に弁護士を探さなければならない状況になったため、インターネットで検索し、L.A.P.中小企業顧問弁護士の会を知りました。

当会よりご紹介したC弁護士とお会いになっていかがでしたか。

私が今まで知っていた弁護士像とは全然違いました。お客様事例keiyo_オフィス

高圧的な感じがなくて、とてもフレンドリーで話しやすかったですね。

失礼ながら“取引先の営業マン”と話をしているような、そんな感覚だったのでびっくりしました。

それに、C弁護士は物事を理解されるスピードがとても速く、私が教えて欲しいことを先回りして理解してくださって、その点でも素晴らしいと感じました。

C弁護士とはすぐに顧問契約をしていただきましたが、決め手は何でしたか?

何かご相談した時に、私の知りたいことや意図していることを瞬時に判断してくださり、必ず的確なアドバイスをいただける安心感というか、C先生とならそういう信頼関係が築けると感じたことが一番です。

顧問契約後はまずどんな問題を解決されましたか?

はい、まずは債権回収問題をご相談しましたが、小額債権な上、その社長が遠方へ引越してしまったこともあり、時間と労力をかけて追いかけるよりは不良債権処理をした方がいいですよ、というアドバイスをいただきました。

感情的になって労費をかけるよりも効率を考えての答えですので、私もその通りだと思い不良債権処理をしてこれは解決済みとなり一安心しました。

また税務上の大きな問題についてですが、これは相手方があることなので今は詳しくは話せませんが、C先生は税理士の先生の事務所にも同行してくださり、いろいろと解決策を考えてくださいました。

弊社の決算期も考慮しつつ慎重に事を進めようというお話になっていまして、現在もC先生とは密に連絡を取り合っています。

C弁護士とはいつもどのように連絡を取り合っていますか?

今回の税務上の問題については、こまごました確認事項がたくさんあるのですが、その都度 C先生にすぐ電話をかけています。

先生は電話に出られなければ、すぐに折り返しの電話をくださいますし、レスポンスがとても良いのでいつも本当に助かっています。

C弁護士と顧問契約をされて、お気持ちの上などで何か変化はおありですか?

はい、何か困った時、いつでもすぐにプロフェッショナルに相談できるということは、何よりも大きな安心につながります。

弁護士の先生のアドバイスがあった上での判断や行動なら、自信が持てますし、はっきりとした対応や行動にもつながると思います。

またC先生はたびたび弊社にもお越しくださり、従業員ともお名刺交換をしてくださいました。
そして「何かあったら社員の皆さんも気軽に相談してください!」と、本当に気さくにおっしゃっていただいて、あぁ助かるなあ、やっぱりいい先生だなと改めて思っています。

三塚様にとって顧問弁護士とはどんな存在ですか?

絶対的な信頼を置ける存在です。
今回の税務上の問題は社運を左右するほどの大きな問題ですが、C先生にはその命運をお任せできるくらいの大きな信頼感を覚えています。

最後に、現在、顧問弁護士を検討中の経営者の皆様にひとことお願いします。

顧問弁護士を持つことは120%お勧めです。お客様事例keyo_社長
顧問弁護士を検討されているなら、すぐにアクションを起こすべきだと思います。とりあえず紹介申込みをして、弁護士とお会いしてみてご判断されるのが良いのではないでしょうか。
私もそれで助かりましたし、もっと早くに顧問弁護士を探すべきだったと反省しております。

弊社は、インターネットで検索し見つけた全国の企業から物を仕入れることが多々あります。

いわば“顔の見えない取引き”なので、メールでのやり取りとか、webサイトから得られる情報や評判等が、信頼できる取引先か否かの判断材料になります。

その点、貴会のご対応には大変安心感が持てました。

事務局の方からは弁護士ご紹介に際しとても丁寧なメールをいただきましたし、一度面談をした弁護士と相性が合わなかったらまた別の弁護士をご紹介いただけるといった不安を解消できるシステムがあったのも魅力でした。

もちろん、ご紹介いただいたC先生が素晴らしい先生であることは、これまでお話した通りです。
貴会に弁護士紹介を申し込んで本当に良かったと思っています。
大変に有難うございました。
今後とも宜しくお願いします。

三塚様、お忙しい中、ありがとうございました!

お話を伺って L.A.P.中小企業顧問弁護士の会・事務局/中川三塚様がC弁護士と築かれている関係には、旧来のような”先生”と”顧問先経営者”を超えた新たなスタイルを感じました。

もちろん、顧問弁護士と経営者であることに変わりはないのですが、弁護士と経営者の目線が近いといいましょうか、お互いがお互いをパートナーとして尊重し合っているような、そんな印象を受けました。

その上、三塚様は、社の命運を任せられるくらいの信頼感を弁護士にお寄せいただき、一方弁護士からは熱意のこもった真摯な対応がいつも返ってくる、これは経営者にとってとても心強く、理想的な関係ではないでしょうか。

そして最後に、当会へのおほめのお言葉をいただき、私自身とてもうれしく思いました。
三塚様からのご評価に恥じぬよう、今後ともお客様により安心して顧問弁護士紹介サービスをご利用いただけるよう、一層の精進をしたいと思います。

広告会社 株式会社京葉広告社様 企業概要

会社名 keiyo_logo
お名前 代表取締役 三塚真弘様
事業内容 各種デザイン/印刷全般/看板製作/ホームページ作成/広告
所在地 千葉県柏市千代田3-15-15
顧問弁護士 C弁護士
弁護士との顧問契約内容 顧問料月額1万円(税抜)2013年6月よりご契約