顧問弁護士 顧問料1万円

顧問料1万円の顧問弁護士を無料紹介いたします

顧問料は安く抑えたいけど、信頼できる弁護士と契約して活用したい
そんな経営者にピッタリの顧問料1万円弁護士紹介サービス

顧問料1万円の顧問弁護士の内容と特長

「月額1万円で、どんなことが依頼できるんですか?
せっかく契約するなら活用したいが、顧問料1万円じゃ何も依頼できないのでは?」

お客様からよくいただくご質問です。
中小企業に顧問料1万円の弁護士を無料紹介する当会の、

◉【顧問料1万円】のしくみや特長
◉【顧問料1万円】でどんなことを
依頼できるか

など、7つのPointをご説明します(以下、顧問料1万円=税込1.1万円)。

女性弁護士
顧問料は1万円に抑えたい、でも信頼できる弁護士と契約して活用したい、その両方を叶えます!

❶顧問料1万円で依頼できる業務

弁護士との打ち合わせ、信頼関係

法律相談なら毎月2時間

法律相談は、対面・オンライン・メール・電話に対応。その「合計時間が2時間」となります(*)。

\ こんな使い方ができます /
◉「確認したいことがちょこちょこある」→メールや電話で複数回利用

◉「トラブルが起きたので対応を相談したい」→対面で2時間じっくり、等

*2時間には、「弁護士がメールを入力する時間」や「ご質問に回答するのに調べ物をした時間」も含む。
*一部の弁護士は、ビジネスチャットにも対応。

契約書チェックは弁護士にご依頼を

契約書チェックなら1通が目安

ご依頼の多い「契約書チェック」は、「A4で2枚程度の定型的な内容のもの1通」が目安です(*)。

格安顧問料を掲げる他の弁護士との違いはココ。他の格安弁護士は「顧問料内では契約書チェック不可」な場合が多いので注意が必要です。

約書チェックにおいて、追加料金が発生するケースは「複雑な内容」「枚数が多い」「お客様ご自身が作成したもの」です。ご依頼前に、弁護士に費用確認されることをお勧めします。

法律相談する際は事前にメモを作成することをお勧めします

その他の業務なら

たとえば、
✔️HP掲載文書のチェック
✔️お客様パンフレットのチェック
✔️取引先との交渉立会い etc...

2時間or2万円までの業務を依頼することができます(*)。

*「2万円or2時間」を超えると追加料金が発生します
*その一例がお問合せの多い「内容証明郵便の作成」です。費用の目安は5万円(税別)程度と言われていますが弁護士によりますので、詳しくは面談時に弁護士にご確認ください。

L.A.P.中小企業顧問弁護士の会の顧問料1万円の特長、法律相談なら2時間分、契約書チェックなら2通程度依頼できます
ご契約中のお客様によると、顧問料1万円で契約されている方の8~9割は、毎月々顧問料の範囲内で収まっているそうです(多くの方が、顧問料を超える追加料金発生なし)。

このように【顧問料1万円】で、2時間or2万円までの業務を依頼できます。

よって、経営者様や個人事業主様の
「ちょっと相談したいんだけど」
「たまに契約書も確認してほしい」

というご要望にお応えできる「ちゃんと使える顧問契約」なのです。

❷経営者の個人的問題も相談OK!公私ともに活用できる

当会の特色の一つとして、

会社の顧問契約の範囲内で経営者自身やご家族の問題についても法律相談できる

ことが挙げられます。

たとえば、離婚・相続・個人的な不動産取引や金銭貸借・交通事故・お子様のトラブル等も相談可能です。
当会の弁護士は、経営者を公私ともにお支えします。ぜひご活用ください。

*一般的な弁護士は、「会社の顧問契約と個人の問題は別だから、個人の問題は相談不可」な場合が多いので、注意が必要です。
当会ご利用のメリットもご参照ください。

経営者の離婚相談にも対応します
プライベートなお困り事も、お気軽に顧問弁護士にご相談ください。

❸30代〜ベテラン 選べる弁護士 経験豊富な弁護士だから安心感が違う

L.A.P.中小企業顧問弁護士の会よりご紹介する弁護士は全員が顧問料月額1万円に対応しております。
30代〜キャリア25年超のベテランまで。一度に弁護士2名までご紹介可能です。ご指名もOK!

こんなキャリアのある先生と1万円で顧問契約できるんですね!
というお声もよくいただきます。

ご紹介するのは、キャリア10年以上の弁護士のみ中小企業の企業法務を中心に活躍しています。

弁護士には、多くの経営者と苦楽を共にした経験がありますので、法律問題のみならず「経営上の悩み」や「経営者の個人的な悩み」にも精通しています。

ですので「弁護士に相談することかな?」と思うことでも、まずは気軽にご相談ください。いわば「かかりつけ弁護士」として、会社と経営者に必要なアドバイスをさせていただきます。

その安心感を顧問料1万円で手に入れてください。

▷お客様の事例・広告会社様

顧問料1万円の顧問弁護士は 顧問料だけでなく「自分に合うか」で選ぶ!

✔︎本当に気さくで話しやすい
✔︎親身な対応、的確なアドバイス
✔︎心からの安心、相談してよかった

「こんな弁護士に出会いたかった!」
とのお声多数!


\ 弁護士全員 顧問料1万円!/

顧問弁護士紹介申込み

コーディネーターに電話で相談 03-6679-2076

L.A.P.中小企業顧問弁護士の会よりご紹介する弁護士は全員が顧問料月額1万円に対応しております。
●一度に2名迄ご紹介 ●全国のお客様がご利用

❹全国対応:メール・電話・オンライン相談もOK

メール・電話・オンラインでも、もちろん相談できます

対面以外にも気軽に相談できるので、全国のお客様に当会のサービスをご利用いただけます。特にコロナ以後はオンライン面談が一般化し、関東圏以外のお客様からのお申込みが大変増えてきました。

(当会からご紹介するのは東京の弁護士です)

実は、弁護士の数には地方格差があり、東京の100分の1しかいない地方もあります(「地方の経営者はなぜ東京で顧問弁護士を探すのか」ご参照)。

地元では顧問弁護士の選択肢が少なくて困っている」「地元の弁護士は顧問料が高くて契約は無理」とお悩みの方、ぜひ当会をご利用ください。

弁護士への相談
40代〜キャリア25年超のベテランまで。一度に弁護士2名までご紹介可能です。ご指名もOK!

❺弁護士からのレスポンスに自信あり!お待たせしません

弁護士の前で途方に暮れている経営者
当たり前のことですが、企業法務に関わる以上、連絡業務はスピード感を持ってさせていただきます

弁護士からの連絡を、ずいぶん待たされたご経験はありませんか?

当会の弁護士なら、顧問契約後は次のお約束をします。

✔︎ メールには、翌営業日までに第一信をお返しします

✔︎ 弁護士が電話に出られない場合、当日中にお電話かメールします

弁護士は、経営者のスピード感に合わせた対応をいたしますのでご安心ください。

❻顧問契約継続率9割以上は、お客様のご満足の証

「顧問料が安いから対応がぞんざいなんじゃないか?」
「対応は後回しにされるんじゃないか?」

こうしたご質問も多くいただきますが、「ぞんざい、後回し」はあり得ませんのでご安心ください。

実際、弁護士全体の顧問契約継続率は90.1%を誇ります(2021年実績)。

この継続率の高さは、お客様が弁護士の対応にご満足いただいている証であると自負しております。

顧問契約継続率9割以上は、お客様からの信頼の証

契約実績:約95%のお客様が顧問料1万円でご契約

ほとんどのお客様が顧問料1万円でご契約。ご安心ください!

顧問料1万円と言いつつ、実際に1万円で契約しているのはごく一部では?」というご質問もよくいただきます。

ごく一部ではなく、大多数の約95%のお客様が月額1万円で顧問契約されています(2021年実績)。

✔︎ 「初めての顧問契約だから月額1万円でなんとかしたい」
✔︎ 「今の顧問料は5万円で負担。少しでも顧問料を下げたい」

そんな経営者の皆様、当会のすべての弁護士が顧問料1万円(税込1.1万円)で契約可能です。

依頼する業務量が増えてきたら

顧問料1万円でご契約後、会社の成長とともに弁護士に依頼する業務量が増えることがあります。

そんなときは、お客様のご要望に応じて顧問料を「2万円」「3万円」に増額することも可能です。
図のように、顧問料によって依頼できる「業務の量」が異なります

*お客様の意思に反して顧問料増額を無理にお勧めすることはございません。

顧問弁護士に依頼可能な業務量
貴社の業容が拡大して「弁護士に依頼する業務が増え、たびたび追加料金が発生するようになった」とお感じでしたら、顧問料増額をご検討ください。

いかがでしょうか。

当会なら、中小企業法務の経験豊富な弁護士と、月額顧問料1万円(税込1.1万円)で顧問契約していただけます。

ぜひ当会の「月額1万円の顧問弁護士紹介サービス」をご利用の上、顧問弁護士をご活用いただくことで、経営者様の不安解消や問題解決、貴社益々のご発展にお役立ていただければ幸いです。

\ 下記のページもご覧ください /

顧問弁護士紹介お申込み・ご相談

お客様のご要望に沿った最適な弁護士を無料でご紹介いたします。
お申込み・ご相談は下記より承ります。

顧問弁護士の紹介お申込み

弁護士全員が顧問料1万円

顧問弁護士無料紹介お申込み

L.A.P.中小企業顧問弁護士の会へのお問合せや弁護士紹介お申し込みはお気軽に

◉一度に2名までご紹介
◉全国の会社様ご利用OK
◉【弁護士自己紹介ページ】を見て指名可能
◉最短即日ご紹介

顧問弁護士選びのご相談

webフォーム・電話・LINEで

  ✔︎ ○○問題で困っている…それに強い弁護士はいる?
✔︎ **県だが、東京の顧問弁護士でもいいのか? etc…
よくあるご質問】もご覧ください。

2016年5月27日

ږٌmЉ\݂͂
..