弁護士に相談できる分野

弁護士には、中小企業の企業法務全般についてご相談が可能です。

例えば、弁護士へのご相談が大変多い「顧客クレーム」「労働問題」や「債権回収」から「経営者の個人的な問題」まで、幅広くご相談いただけます。
それぞれの分野の概略は下記をご参照ください。

なお、緊急の相談ごとがおありの方には、できる限り早く弁護士をご紹介します。顧問契約なしでのご相談ももちろん可能です(有償、1.1万円/時間,税込)。

*中小企業経営者の皆様から寄せられるご相談件数の多い順に掲載


Contents

契約問題

契約上の問題、契約上のトラブル相談

ある日、突然起きる契約トラブル、早期相談早期解決!

売買や請負などすべての商取引の「契約トラブル」は、ある日突然起こるものです。

契約上のトラブルが発生した場合は、すぐに弁護士にご相談することをおすすめします。
早期相談が、早期解決の決め手です。

クレーム対応

クレーム対応

経営者の負担が重く、営業に影響大!弁護士に相談して早期解決

労働問題

労働問題トラブル

【未払い残業代請求】【不当解雇】など、”人“の問題はすぐ相談

「労働問題でお困りの経営者様のページ」もご参照

契約書チェック・作成

契約書チェック作成

貴社に有利な取引を導く、弁護士による契約書チェック&作成!

債権回収

債権回収

債権回収はスピードが命、債権には時効があるので早期に相談を!

経営者の個人的問題

経営者の個人的問題

家庭問題・相続・お子さんのトラブルなどの個人的問題も相談可能

 


不動産取引

不動産取引

不動産事業者様も、オフィスや店舗を借りる方も、ご相談可能

知的財産権

著作権・商標権・特許権などのご相談も増えております

「著作権」「商標権」「特許権」などの「知的財産権」は、日常の企業活動の中で知らず知らずのうちに、他社の権利を侵害したり、もしくは自社の権利を侵害されたりしています
迷ったり問題が起きたりしたら弁護士にすぐご相談を。早期相談がトラブル拡大を防ぎます。

個人情報保護・管理

個人情報保護

個人情報保護対策・個人情報漏えい問題もご相談可能

 


社内規定策定・見直し

社内規定

弁護士による社内規程チェックは、労働問題防止策の一つ

セクハラ・パワハラ

セクハラ・パワハラ問題は、会社の管理責任が問われます!

英文法務

「英文契約書」「海外取引トラブル」は経験豊富な弁護士に相談

 「英文法務を含む顧問契約について」もご参照  

事業承継・相続対策

事業承継・相続対策

「後継者をどうするか」は、早めに弁護士に相談!

「経営者の高齢化と相続対策〜事前準備がないとどうなるか〜」もご参照ください

金融機関との交渉

金融機関との交渉

「借入返済」「金融機関対応」のご相談も守備範囲です

会社再建・債務整理

会社再建・債務整理

経営危機初期段階なら事業継続の道はあり!

廃業・会社倒産

廃業・会社倒産

会社が寿命を迎える時も、弁護士は心強いパートナー


上記以外にも、

  • PL法・リコール
  • コンプライアンス体制構築
  • 貿易、海外進出
  • M&A
  • 会社分割・合併

などもご相談いただけます。
ここにない項目についても対応できる場合がございますので、お気軽にお問合せください。


顧問弁護士の紹介お申込み・ご相談は

L.A.P.中小企業顧問弁護士の会は、ご要望に沿った最適な弁護士を無料でご紹介いたします。
下記よりお気軽にお申込み・ご相談ください。

顧問弁護士の紹介お申込みはこちら

弁護士紹介は完全無料!

◉【弁護士自己紹介ページ】を見てご指名いただくか
◉「こんな人がいいな」という弁護士への条件を入力
の上、下記フォームからお申込みください。

\ 最短即日ご紹介! /

顧問弁護士 無料紹介お申込み

一度に2名までご紹介&全国の会社様ご利用OK!

顧問弁護士選びのご相談はこちら

ご相談例

✔︎ ○○で困っていて…その問題に強い弁護士はいるかな?
✔︎ **県だけど、東京の顧問弁護士でもいいのかな?
✔︎ 弁護士には会ったことなくて…どんな人が合うのかな? etc…

helpよくあるご質問】もご覧ください! /

2018年1月29日

..